スタッフ紹介 - デザイナー

お問い合せはメールまたはお電話で
ホーム>スタッフ紹介>グラフィックデザイナー
営業地域
新宿 渋谷 池袋 品川 青山 銀座 日本橋
六本木 麻布 札幌 仙台 盛岡 水戸 宇都宮
さいたま 千葉 横浜 川崎 相模原 金沢
浜松 名古屋 津 堺 神戸 京都 広島 岡山
松山 千代田 中央 港区 新宿 文京 品川
目黒 大田 世田谷 渋谷 中野 杉並 豊島
北区 板橋 練馬 台東 墨田 江東 荒川 足立
葛飾 江戸川 立川 三鷹 国分寺 八王子
町田 国立 吉祥寺 中野 府中 調布
 
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜
静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良
和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島
香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分
宮崎 鹿児島 沖縄
本ホームページは、
SSLサーバを利用して
あなたの個人情報を
保護しています。
やすはら ひろあき
【デザイナー】安原広陽
生物学上の学名:
Homo sapiens(ホモ サピエンス)
(意味は「知恵のある人」)
仕事:
グラフィックデザイナー
(お客様の求める視覚的「イメージ」を見つけ、形にする人)
生息地:
日本国東京都(山梨県で生まれ、後に移動)
体の大きさ:
体長168cm,体重60kg
特徴:
眼鏡。小学5年生のとき突然近視になり、眼鏡をかけ始める。以来、眼鏡と一心同体。安原広陽の最大の外見的特徴は「眼鏡」と位置づけられる。
特技:
コーヒーショップが開けるくらい、コーヒー豆を挽いたり、コーヒーを入れるのがうまい。その割に、自分では余りコーヒーを飲まない。
趣味:
おいしい「つけ麺屋さん」を探すこと。なぜ、そんなにつけ麺が好きかは、自分でもわからないらしい。
安原広陽
打てば響くような、
感度のいいレスポンスを心がける
デザイナーの重要な素質の一つは「感度の良さ」だと思います。コンセプトワークなど、お客様が求めていることを敏感に感じとり理論構築していくこと、また、お客様やその先の人々の心に訴えかける視覚的なものを、カタチにすること。打てば響くような感度のいいレスポンスで、そんなデザインを提案したいですね。まずは、メールすぐお返しします。
自転車メーカーの会社案内作成で、
自転車ファンになる
サイクリングが好き、というより、ただ自転車に乗ることを楽しんでます。風を切って前へ進む快感がいい。これも、ある自転車メーカーさんの会社案内を作らせていただいてからです。自転車に乗ることの素晴らしさを、そのメーカーの方から手ほどきを受けた。私はとっても素直な人間です。
明日のわが身は、アートディレクターか
《デザインポート》は、まだ学校を出たばかりの私を採用し、何もできなかった当時から約6年、今は自分で言うのもなんですが、一人前(?)のデザイナーとして仕事させてもらっています。いつかは、アートディレクターとして、若いデザイナーたちを束ね、大きな仕事してみたいですね。
スタッフ紹介 プランナー コピーライター フォトグラファー
お問い合わせフォームはこちら
パンフレット・Web無料相談データで見る会社案内会社案内作成人気ランキング
展示会・イベント用メディアPRツール統一ソリューション高機能電子パンフレット
SEO対策ホームページベテランクリエイターのTalk & Talkパンフレット等の作成フロー紹介